ボア&フリース特集
2020.11.05
今年の秋冬も依然としてフリースが人気のようです。
柔らかくて軽量、しかも暖かいといったフリースの魅力は多々ありますが、
なんといっても、あのモコモコとした見た目、これに尽きるのではないでしょうか。
思わず触りたくなってしまう愛らしい質感に妙に引き寄せられます。
この企画では、そんなフリース素材を使用したアウターをピックアップしてみました。

◎ASTLAD BOA PARKA ボア フリース パーカー




ASTLADシリーズにボアパーカーが登場!
宇宙的な’ASTRO’とイギリススラングで少年などの意味の’LAD’を組合わせ’ASTLAD’と名付けました。モコモコのボアが可愛いポイントのパーカー。ボリューム袖や後ろ丈の長いデザインが今年らしい1着です。肌寒い季節にさっと羽織ってトレンド感あるコーディネートに決まる便利なアイテムです。



◎【Gymphlex / ジムフレックス】ボアジャケット




毎シーズン大好評“Gymphlex(ジムフレックス)"のボアジャケットのご紹介です。
ベーシックで使い勝手のよい無地のボア素材に、可愛らしい胡桃ボタンをプラス!
あたたかな着心地のボア素材はデイリーにはもちろん、アウトドアシーンにも活躍します。
1枚持っていると便利なおすすめアウターです!



◎【DESCENTE ddd /デサント ディーディーディー】BOA JACKET #DHMQJC33




【DESCENTE ddd /デサント ディーディーディー】よりドルレイヤーとしての保温性も高く、アウターとしてのボリューム感もあるため汎用性の高い素材を使用したボアジャケット。
裏地にはデサント独自に開発した発熱保温素材のHEAT NAVIを採用しました。
細部のデザインがモダンさを感じさせる、普遍的な定番アウター。中間衣料としての使い方もできるユーティリティタイプ。



◎【TAION/タイオン】DOWN×BOA REVERSIBLE DOWN JKT TAION-R102MB




表側はダウンジャケットとして、裏側ではボアフリースジャケットとして着用可能なリバーシブル仕様です。"TAION MOUNTAIN LINEで"は、キルト格子サイズを従来のTAIONより小さくする事で、運動などの動きによるダウンの偏りなどを少なくします。また、ダウン側生地にリップストップ生地を採用することで、生地の破損をできるだけ軽減しています。
パーカーやニットの上にはアウターとして、寒い冬にはコートやジャケットの下に着るインナーとしてもお勧めします。